1行紹介

典型的団塊型化石的技術者。

自己紹介文

AMP工房クラフトロニクスのアナログ、デジタル、ソフトウエアを一人でこなす
”一人プロジェクトX”エンジニアです。
ベンチャーズにしびれエレキアンプを作り始め、この道40年。
intel4004マイコンに運命を変えられて、この道35年。

本業は医療器やオーディオ用サーボモータ&サーボアンプの開発業務です。
現在進行中は、途絶えたレコードプレーヤの技術を復権して、
128極のACモータで究極のレコードプレーヤを開発しています。
”pieta auduo”設立。
仲間たちとオーディオのガレージメーカー”VENUS SOUND”を立ち上げ、
音楽の楽しさを伝える活動ながら、
本業なりそこないの油絵を描きながら、
時々JAZZ喫茶のマスターをしています。
お店の大型スピーカから出る音は印象派の絵画のように多彩で、
JAZZ&クラッシックは最適です。

アナログ拘り団塊世代人間でパソコンは苦手ですが、blogの更新は毎日がんばります。
◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

AMP工房

定休日:主に土・日・祝日
(メール予約頂ければ、休日も対応致します)
営業時間:店主在室時
(本業の出張などの為、予告無く不在になることがあります。)

住所 静岡県静岡市清水区有東坂2丁目11-6
TEL 054-348-2122
(電話番号通知設定が非通知の場合つながりません。)
静鉄ジャストライン三保草薙線今泉バス停より徒歩3分
駐車場 4台
店内は禁煙ですのでご協力ください。

地図等詳細情報、併設のカフェ パドヴァにつきましては、LinkにあるオーディオサイトVENUS SOUNDの会社案内、カフェ パドヴァのHPやブログをご覧ください。

現在、VENUS SOUNDの真空管AMPのご注文は1ヶ月に1台限定で管球王国掲載モデル、TYPE 2A(高品質ヴァージョン)のみ承っております。

パーツの店頭販売は休止中です。
余剰在庫がある部品に関してはお譲りしておりますので、メールにてお問合せください。

当工房での修理をご希望の場合は、メールで機種・不具合の状況をご連絡頂き、修理相談日をご予約後、修理品を工房までお持ちください。
実物を見た上で、こちらで対応可能かどうか判断致します。
修理可能なものに関しては、見積もりを出しますので、内容にご納得頂けた場合は、修理をご依頼ください。
他の修理業者さん同様、基本的に修理相談・見積もりは有料となりますが、ご来店時に当工房併設カフェご利用の客様は修理相談・見積もり料を無料サービス致します。

不在の場合がございますので、オーディオに関するご相談・お問い合わせは、VENUS SOUNDのメールフォームをご利用ください。

AMP工房製作のオーディオシステムのCD持込試聴について、併設カフェスタッフが随時対応しておりますので、淹れたてコーヒーでも飲みながらお楽しみいただければ幸いです。

興味のあること

JAZZ,オーディオ,金田式,ラグビー,真空管&半導体アンプ, レコード&プレーヤ制御, ACサーボモータ&アンプ,dq軸変換電流制御,DAコンバータ,ロボット,サルバドール.ダリ,ガボール.ザボ, ビル.エバンス,ジム.クラーク,マイク.ヘイルウッド,グスタフ.マーラー,トム.コランジェロ,ALTEC,intel,多肉植物,油絵,温泉