« バードランド 2 | トップページ | ラグビー仲間 NO14 »

2007年7月31日 (火)

ラグビー仲間 NO15

Photo_3ポジションと同じくフルバックの位置から翔洋コールに送られ、涙して引き上げる花園最後のシーンだ。ポジションはNO15フルバックのS太郎君だ。雄弁な彼は、事自分の事となると寡黙な男になり”ケガ、疲労”を隠してがんばり続けたが遂に県大会前にダウンした。

彼は頭の回転の速い子で機転が効いて、試合中に色んな技を繰り出して創造性豊かな動きをする。失敗して笑いを誘うが、最後まで本人の思想を貫いた事は立派でチーム一番クリエイティブな選手だ。

なによりもドラムをやっているという事であんぷおやじが一番親近感を持てた。パラパラがどんな音楽だか知らないが、音楽共通の最高の状態を体験しながら、最後はJAZZに向いてくはずだ。その時はあんぷおやじの店にきたまえ。おやじ殿には随分お世話になっている。カラオケの師範で、生涯カラオケなど歌うまいと決めていたが、ついおやじ殿の誘いに乗ってしまった!

|

« バードランド 2 | トップページ | ラグビー仲間 NO14 »