« ラグビー仲間 NO6 | トップページ | ラグビー仲間 NO2 »

2007年7月31日 (火)

ラグビー仲間 NO11

Photoいつもニコニコ元気印のGちゃんで、TV解説者から当たりが強いウイングと評された。ポジションはNO11パワフルなWTBだ。大学ラグビーで初めてケガをしたくらい高校では無傷でタフだった。

彼が偉いのは”辛い、大変さ”を決して顔には出さず率先してみんなの笑いを誘う、みんなの為に的行動でラグビースピリツトそのものだ。

ラグビーは格闘技だから時々格闘になる時があり、審判のホイッスルで”まて!”が入る。すかさず相手の選手をフォローして”まあまあ”となだめる役で感心する。カッカしている時に沈着冷静でいられる彼は凄いと思う。時々うるさいあんぷおやじが声を掛けても、目一杯の愛嬌で応対してくれて感謝だったね。

ご両親には大変お世話になった。Gちゃんお母さんの度々に渡るお誘いで遂には重い腰を上げ応援に出向くようになった。本人が”応援に来なくてもいい”と言うし、団塊の世代には子供のクラブの応援に行くセンスが無かった。おやじ殿のビデオは今になれば宝物だ。2006年組の親達は擦り切れんばかり見ているが、時々入るおやじ殿の解説には思わずふきだす。

|

« ラグビー仲間 NO6 | トップページ | ラグビー仲間 NO2 »