« 花園回想 フランカー | トップページ | 花園回想 出立の朝 »

2007年10月18日 (木)

花園回想 ロック

Lock個人的には一番付き合いが多いロックのtoruだ。雨が降った時などは息子と一緒に車で送ったり食事をしたものだ。なんせ気が優しく遠慮深い、本人はもっと気持を強く持ってメンバー入りを果たしたかったが、出来なかった。

表裏一体とゆう言葉があるが、まさにチームはその状態で試合に出場できない選手も含めて2006年組は成り立っている。たまたま3年間のラグビー生活では答えがサポートメンバーだが4年あったらどうだろうかと考える。間違いなく選手で登場できるはずだ。5年あったら....

監督も子供達も3年間(正味は3年に満たない)では答えを出すには短期間過ぎる。起業すれば分かるが最低5年の時間が必要。

2006年組では一番気が優しくて力持ち、その分繊細で見る視点が違うのだからこれからが君の登場だ、がんばれtoru!

|

« 花園回想 フランカー | トップページ | 花園回想 出立の朝 »