« 花園回想 県大会決勝 | トップページ | 花園回想 フランカー »

2007年10月16日 (火)

ラグビー 千夜一夜

Hanazonoブログで2006年組の事を徒然に書き綴ったが、はたと気が付いた!仰星戦のあのような絵はもう描けないが?文章なら才能がない分気楽に書ける。そうだ!ラグビー 千夜一夜物語でまとめよう。

16人の自慢な息子達と1人の娘にその親達、素晴らしき指導陣の人間像は、本にでもして記録に残すべきだろう。DTPが進化した時代でなにも印刷屋へ出す事はない。この話は麗子さんから聞いたような記憶が.....

改まって何をする訳でもなく現在の徒然を少し体系的にまとめるだけだが、なにぶんラグビー音痴で史実からずれてもご愛嬌という事で御容赦。

それだけの凄い事をやってのけた2006年組だ!

|

« 花園回想 県大会決勝 | トップページ | 花園回想 フランカー »