« 花園回想 出立の朝 | トップページ | 花園回想 名コーチ »

2007年10月18日 (木)

花園回想 親達の群像 NO2

Hira親ばかレースでは誰も負けない横一線だ。子供のラグビーで気が付けば親達がラグビーに首までつかり、挙句の果てにあのレフリーおかしいんじゃあない!などみんなラグビー評論家にしっかり成りきった。

筆頭は会長だ。自腹を切りお酒まで特注してしまうのだからもう言葉を失う。豪快に2次会の費用なんかもまとめて面倒見ちゃうのだから恐縮至極だ。だが商売柄気働きは人一倍で微に入り細に入りの配慮で流石だね。正義感が強く熱血男で2006年親組チームの大黒柱だ。後援会のゴタゴタでは悪しき慣例を断ち切った勇気ある痛快な男だ。

koutaのポジションはNO2フッカーだったが、”ちゃあおやじ”のポジションはNO10スタンドオフだ!

|

« 花園回想 出立の朝 | トップページ | 花園回想 名コーチ »