« 花園回想 最後の戦い 1 | トップページ | 花園回想 最後の戦い 3 »

2007年11月27日 (火)

花園回想 最後の戦い 2

Fainal2 電光掲示板に表示された我が子の名前を凝視して、この試合が最後で特別である事を承知している2006年組の親達だった。

思えば春の選抜でも2回戦で仰星(選抜優勝)と当り79対3で完敗し、締めくくりの花園でも2回戦で仰星(本大会も優勝)と戦う事に成り大いなる意思を感ずる。仰星は創部以来最強のチーム状態で高校全日本を6人も擁しさらに24連勝中の無敗を誇り、解説者は下手な大学では歯が立たないと評していた。

どう見ても、幾ら贔屓目に見ても勝てる相手じゃあない。しかし百戦錬磨のH多監督は勝機はありとの信念で果敢に子供達を指揮して戦いを挑んだ!

|

« 花園回想 最後の戦い 1 | トップページ | 花園回想 最後の戦い 3 »