« 花園回想 最後の戦い 12 | トップページ | 花園回想 最後の戦い 14 »

2007年12月20日 (木)

花園回想 最後の戦い 13

Gyou10seiyaが倒される!ryoが倒される!今までに見た事のない凄まじい倒され方だ。一瞬静寂感が訪れたような気がし、ゆっくりスローモーションのように再び起き上がる。立つのがやっとのダメージだが、見えない何者かの多くの手に支えられ歯を食いしばり仁王立ちした。

Gyou112006年組の親達には、どんな哲学書より意味深くそして感動的なシーンだった。

自分達に置き換えた時、はたして怒涛の如く押し寄せる難問に勇気を持って果敢に戦う事が出来るであろうか。もはや親の手を離れ、指導陣の手も離れ彼らは”勇敢な花園戦士”になった。

|

« 花園回想 最後の戦い 12 | トップページ | 花園回想 最後の戦い 14 »