« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その9 | トップページ | ロータリーエンジンスピーカ »

2008年3月23日 (日)

Bill Evans 3

Ebans7 お気に入りの写真でビレッジバンガードの階段を下った所で、チャージを支払う場所だ。ビル.エバンスは少し気弱そうで神経質そうな表情をしている。

Evans8_21961年6月の写真で46年も前の事だ。この頃あんぷおやじは少6で村にようやく入ったテレビに押しかけ月光仮面を見入っEvans5_2たり、野山を 駆け巡って居た時に、ニューヨークではこんなお洒落な音楽を演奏していた芸術家が居た!その断絶した空間が何10年かしたら見事に繋がった。

テクノロジーの進化は情報量過多をもたらし、情報の密度を薄め価値を低下させた。情報量が不足していた位が丁度良く3枚の画像はモノクロだが、そこに不足した色彩を補お うと人間の創造活動が加わりコラボレーションが成り立つ。

録音技術がとろい頃はマイクの数も少なく必然的に情報量は不足してその分聴き手に創造活動のチャンスが出来る。現在は拡大鏡、顕微鏡の如くこれでもかと情報が押し寄せる、その分聴きたくないものまで聴かされる。

|

« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その9 | トップページ | ロータリーエンジンスピーカ »