« Bill Evans 1 | トップページ | 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その9 »

2008年3月21日 (金)

Bill Evans 2

Evans6ジャズとクラッシックの大きな違いは曲か演奏者の違いだ。

クラッシックではマーラーの5番をサー.ゲオルグ.ショルティが1970年代に指揮をした。2000年代にはマリス.ヤンソンスが指揮をした。よってマーラーの5番は生きつづける。

ジャズでは1960年代にビル.エバンスがマイ.フーリッシュ.ハートをビレッジ.バンガードで演奏した。2000年代にはサイラス.チェスナットが、とはならないのだ。ビル.エバンスが亡くなれば同時に消えてしまう、演奏者主体がジャズで如何ともし難い。

画像のプレステッジのボックス物は一番良い時代の集大成でレコードを持っていたが、全く同じものをcdで作り価格も2万円強で同じだ。

テクノロジーは加速度的に進化するが、10年後もこのcdを聴いてる可能性が濃厚で、その先は?...

100年後はあきらめきれないジャズマニアにより1960年代の情報を総合的に集め、映像、音楽を3次元立体テレビとバイオコンピュータで22世紀にビレッツジバンガード1961年6月を完璧に再現するだろう。

|

« Bill Evans 1 | トップページ | 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その9 »