« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その5 | トップページ | 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その7 »

2008年3月 3日 (月)

謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その6

Koubou6今朝も午前6時の開店だが空が白み始める時間が少しづつ早まり時間は加速する。

アンプを作り、JAZZ喫茶をやっている店は日本中に何軒か(極少)はあるはず、それに画家とくればほとんど居なく、サーボアンプの開発で止めを刺し、日本で唯一の店とゆう事になる。

JAZZ喫茶でオーディオの凄い所(お金が掛かっている)は日本中に何軒もある。所がJAZZオーディオは少なく、筆頭に一関ベイシー、吉祥寺のメグ、館山のコンコルド(レストラン)となるが、AMP工房も負けてはいない、アナログからデジタルまでの何でもありはAMP工房だけだ。

|

« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その5 | トップページ | 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その7 »