« DP100,DP80再生プロジェクト 8 | トップページ | ラッカー盤 »

2008年4月16日 (水)

謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その19

Ampkoubou突然正面壁がオレンジ色に光り始めた5時13分、朝日が来た!夕べに絶望し打ちひしがれても、朝日と共に希望が蘇り、ジュニア.マンスの”朝日のようにさわやかに”のメロディが頭を渦巻く。

金田先生がDAコンバータを自作され余りの凄さに”CD革命だ”と興奮されているが、そりゃあCDも凄いぜ!CD-16Fの3次フィルターLCの交換、カップリングコンデンサのフィルム化etc等改造を施す。

コルトレーンの情念が見えてたまげ、これ以上のJAZZはあるだろうか?次に登場させるミュージシャンに躊躇する...

だがこの音も瞬間の幻で消えてなくなる。

|

« DP100,DP80再生プロジェクト 8 | トップページ | ラッカー盤 »