« SAE2600の問題点 | トップページ | マークレビンソン LNC-2L その1 »

2008年5月23日 (金)

謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その21

Ampkoubou2開店間もない頃ベイシーの常連さんが来られていたが、最近は来ない。勿体ない話で、音の良し悪しはその時の音と諸般の情勢を考え現状ではここまで、と判断が必要になり短絡的評価は損をする。

何が勿体ないか!寝食を忘れ取り組む連中は3日と同じ音の訳がない。オーディオはプロセスだからそれを横目で見ているも随分参考になると思うがね。

他と比べている内は高が知れていて探求していく内に人様の音は関係なく、如何にして自己表現が出来るか、如何にして芸術的表現が出来るか、に到達する。そこまで行けばシメタもので、逆に人様の音も事情を考慮した評価が出来るようになる。

|

« SAE2600の問題点 | トップページ | マークレビンソン LNC-2L その1 »