« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その25 | トップページ | シュテーデル美術館4 »

2008年6月16日 (月)

スイート.ベイジル

BasilJAZZのはしごで結構遅い時間に訪れるが満席に近い、ステージの真ん前に席がありラッキーだった。JAZZ好きな日本人が多く訪れているのか、ウエイトレスが気を利かしてくれたのだろう。ツバキが飛んでくる席とはこの事でエイブラハム.バートンの汗が飛んできた。

写真撮影は比較的ゆるくと勝手に決めてストロボなしで堂々と撮った。ステージったって同じフロア面で境はない。流石にミュージシャンに見えるためウークマンプロのWMD6Cを回して録音する訳にはいかなかった。

今は無きスイート.ベイジルの熱きJAZZの思い出デス。

|

« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その25 | トップページ | シュテーデル美術館4 »