« シリコンバレー その27 | トップページ | シリコンバレー その28 »

2008年9月 1日 (月)

DP100,DP80再生プロジェクト11

Dp80サウンドラボのA1再生もDP100,DP80再生もいったい何時になったら出来るの、と言われてしまうが、出来たときが納期としか言いようがなく、ご容赦!

一度決めた事を諦めた事は決してなく、しかし時間が限られてきた現在は優先順位で事を運ぶしかない。

自前で好きで仕事をしていると趣味と仕事が一緒で良いねえー、と言われるが趣味と仕事が同一はイコール趣味も嫌になる事が多い、を意味する。だからどっちもどっちだね。

サイン波駆動の電圧制御でいとも容易く回ってしまい拍子抜けなのだが、それでは従前の制御方式と全く変わらず、究極のレコードプレーアとはならない。そこの創意工夫が欲しい。ワウフラの高精度化もエンコーダの高性能なものを使い更に時間軸高精度化で世界最高レベルの実現は可能だが、得てしてハイゲインは音が詰まり面白くない。ゲインが低く高精度を実現とゆう矛盾がオーディオ道の真骨頂デス。

|

« シリコンバレー その27 | トップページ | シリコンバレー その28 »