« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その29 | トップページ | ベイシー »

2008年12月 7日 (日)

Gibson J-160E

J160e高校2年の時だったが、エレキを持ったら不良の時代に家にグヤトーンのエレキギターが1本あった。弾ければ音楽っぽい道に進んだのだろうが、幸い?弾けず(譜面が苦手)アンプ作りに精を出し今日に至る。

ガボール.ザボのギター再生には本物が必要とゆう事で、ジョン.レノンも使った1964年製J-160Eをこだわり入手した。

エレキアンプ作りはギブソン、フェンダーの回路のコピーで何台も作ったが、本物に似ても似つかず早々に作るのを止めた。

エレキギターの場合はアンプも楽器で、楽器作りは理論だけでは無理で芸術的ヒラメキも必要になる。当時はオーディオアンプとは違う!と思っていたが、最近はオーディオアンプも楽器でどうcdを演奏するか?に評価が分かれる時代になった。

|

« 謎めいたJAZZ喫茶AMP工房 その29 | トップページ | ベイシー »