« Solo Monk | トップページ | Blu-spec CD その2 »

2009年1月10日 (土)

RVG remasters

Eric情報遮断は世の中の出来事が驚きを持って感ずる事ができて、すこぶる具合が良い。

Blu spec cd から始まった高音質cdは各社がしのぎを削っていた事実で、若干の差こそあれ共に素晴らしい出来で、やはり現代技術のリマスターに寄る所が大きい。

five spot は現在のファイブ.スポットでは勿論なく、録音はルディ.バンゲルダーが担当した。1961年の録音とゆう事は50年近くも前の録音を、いまなお元気なルディ.バンゲルダーがリマスターしたものだから、もう堪らない。

昔所持していたレコードはオリジナル盤ではなかったが、凄い演奏が伝わってきて感動を持って聴いていた。それがRVG remastersでは”エリック.ドルフィー”は、バスクラ1本でゴッホの糸杉を思わせる多色なうねりを作り出していたのだった。

何時しか”謎めいたJAZZ喫茶AMP工房”は、NY、five spot 近くに住んでいた前衛芸術家達の溜まり場と化して...

|

« Solo Monk | トップページ | Blu-spec CD その2 »