« JAZZ喫茶ベイシーの選択 | トップページ | システィーナ礼拝堂 »

2009年4月21日 (火)

フォノイコライザー

Emtフォノイコライザーも真空管式から乾電池の金田式まで幾つ作ったか分からないほどで、ことごとく満足出来なかった。

所が最近作ったカウンターポイント風ラインアンプがjazz向きで結構いけることに気をよくして、柳の下2匹目狙いでカウンターポイント風味フォノイコライザーを作ることにしたが...

Sa3_2問題はカートリッジで愛用のオルトフォンのリファレンスはレコード諦めの心境で潔くジャズバークレイドルに譲ってしまい、シマッター!

手元にはtsd15が残っているがダンパーがヘタリ修理費が高額でシビレている。

回路は図のように簡単なのだが更に問題が続き、プレーヤdp80は再生プロジェクトで解体してしまい(モータまでバラバラ)重い腰がなかなか上がらない?

|

« JAZZ喫茶ベイシーの選択 | トップページ | システィーナ礼拝堂 »