« システィーナ礼拝堂 | トップページ | システィーナ礼拝堂 その2 »

2009年5月 2日 (土)

フォノイコライザー その2

Emttsd15の修理にあわせて真空管式フォノイコライザーを計画中で、mc用のトランスも手持ちのpartridgeを使う。

tsd15とpartridgeの組み合わせはヨーロッパの製品同士でjazzには渋いが、まあいいか!

Partridgetsd15専用のフォノイコライザーでアンプ内部にpartridgeのトランスを電磁、磁気シールドしたボックスごと内臓させる。

電源は常用のパワートランジスターmj15024と25を何段にも使い安定化電源のカスコード接続にする。

最近はもっぱらcdだが、レコードの分厚い音にはほとほと参るね!

|

« システィーナ礼拝堂 | トップページ | システィーナ礼拝堂 その2 »