« レコード学 その4 | トップページ | イタリア紀行 その2 »

2009年6月30日 (火)

イタリア紀行

Itria1還暦の節目で家人とイタリア旅行に出かけた。

ローマではバチカンの奇跡に遭遇して、カプリ島では世界の富豪を垣間見て、シエナでは世界遺産に寝そべり、サンジミニヤーノでは迷子になり、ピサの斜塔の美しさに度肝を抜かれ、フィレンツではメディチ家のその強大な力に圧倒され、ウフィッツ美術館では画聖ボッチチェリに会い、ベネチアではイタリアの伊達男の漕ぐゴンドラに乗り、ミラノではフェラーリ本店でシビレまくり...

何十年かの夢の実現でミケランジェロに会い、見えたか見えなかったか、時間の高密度高加速度に翻弄されて...確かに出会った。

良き旅の仲間に恵まれ十分過ぎる”節目”に大いなる意志に感謝した。写真の枚数が5000枚近くに上り、整理しながらイタリア紀行を綴る事にします。

|

« レコード学 その4 | トップページ | イタリア紀行 その2 »