« イタリア紀行 その10 | トップページ | イタリア紀行 その11 »

2009年7月 8日 (水)

大隈寿男jazzコンサート その2

175開演前の楽器が静かに置かれた風景が好きで、よく撮影する。

平岡さんのギターが妙?ジョー.パスも愛用したギブソンes-175dその物だがマークが違う、ブランドも違う、後に本人から驚愕の事実を知る事となる。

Oinumajpgおいぬまっちゃん!男から声が掛かり清水では人気者のベーシスト、本人は苦笑い。

実に穏やかで物静かな人物、ベーシストにうってつけに見える。

演奏も控えめで、俺が!としゃしゃり出る事も無く、黙々と弾きソロも決して派手ではないが聞き応えのある深いベース。

|

« イタリア紀行 その10 | トップページ | イタリア紀行 その11 »