« イタリア紀行 その46 カプリ島 | トップページ | イタリア紀行 その48 カプリ島 »

2009年7月23日 (木)

イタリア紀行 その47 カプリ島

Cap4_2007(ダブルオーセブン)が狭い道をカーチェイスをしているが如き巧みなドライビングで、一気にリフト乗り場まで駆け上がるイタリア人迷ドライバー。

リフトでソラーロ山の山頂(海抜600m)まで、時間にして10分間の空中遊泳と洒落込む。

Cap10このリフトが随分スリリングでもうたまらん!余りの高さに正直怖い。

Cap5眼下には地中海と白い建物がいかしたコントラストで美しい。

かなり荒っぽい到着のサポートを受けるが、無事リフトから降りる事が出来た。

|

« イタリア紀行 その46 カプリ島 | トップページ | イタリア紀行 その48 カプリ島 »