« イタリア紀行 その92 サン.ジミニヤーノ | トップページ | イタリア紀行 その94 サン.ジミニヤーノ »

2009年8月 7日 (金)

イタリア紀行 その93 サン.ジミニヤーノ

San16高い塔と住居が一体となり生活が営まれている。

石作りはイタリアだから良いようなもので、高温多湿の日本には合致しない?と建築学部へ進んだ元4番ロックから意見が出た。

13世紀、14世紀、とゆうことは700年くらい前の作品で、時間の凍結は世界遺産を生み出した。

San18チステルナ広場はサン.ジミニヤーノの中心となり町の頂点でもある。プチ迷子になった時この広場を目指し事なきを得た。

楽しい旅の仲間達で一人々を鮮明に覚えている。

後姿が美人姉妹で、ローマのスリ、引ったくりに対応したファッションから、ミラノに向かう頃には華麗なファッションに変わった。

|

« イタリア紀行 その92 サン.ジミニヤーノ | トップページ | イタリア紀行 その94 サン.ジミニヤーノ »