« イタリア紀行 その164 シニョーリア広場 | トップページ | イタリア紀行 その166 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 »

2009年9月 5日 (土)

イタリア紀行 その165 シニョーリア広場

Fire36ウフィツィ美術館前にストリートミュージシャンのギタリストが居た。そんなに上手くは無いが?感心して聴いていた。

場所が良くて観光客が次々とcdを買う、ミーハーあんぷおやじは負けじとcdを買った。

Fire35_22枚なら30ユーロでいい!と言われて思わず2枚も買ってしまった。

30ユーロ=4200円!

有名人かどうか知らないが、法外な金額にイタリア人のいい度胸を感じた。

”謎めいたJAZZ喫茶AMP工房”のオーディ装置で聴いたが、直ぐに蔵に格納された。旅の楽しさは”ノリのよさ”で、ギタリストとのチョットしたコミュニケーションにあり。

|

« イタリア紀行 その164 シニョーリア広場 | トップページ | イタリア紀行 その166 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 »