« イタリア紀行 その237 ゴンドラ | トップページ | TAD1601a 改造 その2 »

2009年10月 6日 (火)

イタリア紀行 その238 ゴンドラ

Gon63本業が楽になった頃、このベネチアの旅を油絵に描く腹積もりなのだが...

Gon64素晴らしい風景の連続で何よりのお土産だった。

Gon68

Gon69ベネチア運河の水の色が実に巧妙で、グレートバリアリーフの透明度の高い水でも困るし、揚子江の土色でも困る。

Gon71このグリーンからブルーに変わる半濁色の色が、ベネチアのレンガ作りの建物に合い風景を完成させている。

Gon67

体調を崩されたご主人を支えた名古屋からの旅人、優しい奥方が見える。

|

« イタリア紀行 その237 ゴンドラ | トップページ | TAD1601a 改造 その2 »