« イタリア紀行 その309 ミラノ フェラーリ本店 | トップページ | イタリア紀行 その311 ミラノ »

2009年11月10日 (火)

イタリア紀行 その310 ミラノ フェラーリ本店

Mila65”君はf1パイロットか?”と聞いたらニコニコ自慢げに胸を張ったが、f1パイロットが店員さんで居る筈が無い。

沢山購入しようとすると販売担当員がつく。我々の担当者は細やかな気遣いもできるナイスガイで、真面目で親切なf1パイロット?に感謝でした。

Mila66入り口でガードしているアフリカ人?が最初から気になっていた。えらく長身で顔が小さく格好が良い。

”フェア.アーユーゴー.フラム”と歯切れの良い?英語で聞いたら、ニヤニヤしているだけで”なんだい英語も分からんのねー”と言うと益々きょとんとした。
”あんたの英語がダメねー”と天の声。

興奮とドキドキのミラノ.フェラーリ本店の見学と買い物を無事すませ、最後の大きなサプライズにミラノの守護神聖母マリア様に感謝して、フェラーリ本店を後にした。

|

« イタリア紀行 その309 ミラノ フェラーリ本店 | トップページ | イタリア紀行 その311 ミラノ »