« イタリア紀行 番外編 システーナ礼拝堂顛末 | トップページ | Lady Kimさんと坂井紅介さん »

2010年3月 1日 (月)

Clarity Cap

Ccap1結局カゼで1週間寝込み回復の足取りは遅い。

そこはそれ、ころんでもタダで起きない。mjの膨大を整理していて様々新発見があった。

Cc31kouhei君がb&wでClarity Capのdtacを使っているのでは?と随分昔に情報をくれた。

ところが今回本人がmjを読書中にClarity Capを発見した。1本28万円のb&w sinature 805に使っているのだからコンデンサの価格帯はいけるかも知れない。

海外にはこうしたワクワクするような部品を作っているメーカも多く、入手経路や価格を確認しよう。

|

« イタリア紀行 番外編 システーナ礼拝堂顛末 | トップページ | Lady Kimさんと坂井紅介さん »