« DP100,DP80再生プロジェクト13 | トップページ | スガダイロー君JAZZコンサート その2 »

2010年5月31日 (月)

スガダイロー君JAZZコンサート その1

Suga24時半になっても来ない。こんな事は珍しいが多分リハに相当熱が入り時間を忘れているのだろう。

本日jazzコンサートへ同行するk尻レーシングメカニック親子とn村社長夫妻と”リハーサルが延びて今日は来そうにもないね?”と話す。

そこへ赤い車が...平陸君のご両親と芳澤真由美さんとお仲間が到着、早速ビリー.ホリディ、マイルスをかける。続いて芳澤真由美さんのsofa stay.cdから4曲目の”万華鏡”をかける。

一同おー!っと驚嘆する、中々良い...

リハが遅くなった理由は直ぐに分かる。バリバリのフリーjazzピアニストと、テクはあるが子供のjazzドラマー平陸君とのギャップを埋めるには初見に近い状態で無理がある。その無理を見事に纏め上げたスガダイロー君の手腕と、真面目に必死について行こうとしている陸君の姿はjazzを感じさせるには十分余りあるモノがあった。

ゲストボーカルの芳澤真由美さんは上京してステレオサウンド社に勤務しながら歌を学んだ経歴を持ち、地元静岡に戻ってからはライブハウスやイベントで活躍している可愛らしいボーカリストだ。

始めて聴くボーカルだが即座に”エゴ.ラッピン”が思い浮かび、なかなかやるな!が率直な印象だった。

|

« DP100,DP80再生プロジェクト13 | トップページ | スガダイロー君JAZZコンサート その2 »