« 水晶とデジタル | トップページ | バードランド »

2010年8月29日 (日)

Mark Levinson JC2

Jc2気になる所があって、又しても無理を言って常連のs木さんのMark Levinson JC2を借用した。

やっぱりLNP2とは違うのである。

LNP2は音像をポッと浮かび上がらせ、更にゆったりとたなびかせるが、JC2はそこまでの技を持ち合わせて居ない。

その気になるところとは?

鍵はそのシステム構成にあった。LNP2は入力opamp(ディスクリートで作られたモジュール)と出力opampの2段構成、JC2はopamp一発の1段構成。cdなんかで入力レベルが大きいとゲインの必要性も無く1段のラインアンプで良しとしてしまう。

プリアンプ(ラインアンプ)の基本仕様を検討中で、今回のMark Levinson JC2借用は実に意義があり迷いが吹っ切れた。

|

« 水晶とデジタル | トップページ | バードランド »