« イタリア紀行 番外編 ゼラニュム | トップページ | EMT927 その2 »

2010年10月28日 (木)

クラングフィルム オイロダインシステム EMT927

Emt927直感的に”ヤバイ”と思い、レーシングメカニックのk尻さんに”コーヒーをおごるから手伝いに来て!”とsosを流す。

間違いなかった。emt927は黒檀かなんかの重量木フレームで武装されていて到底1人では無理な話だ。大先輩のs山さんに”運搬手伝って!”とは言えない。

クラングフィルム オイロダインを見事に鳴らしているのはemt927で、ここのメンテナンスとスーパーチューニングから手始めとなる。

電気系に若干のトラブルを抱えその修理から入るが、電源の改良、モータ駆動アンプの新設、イコライザのスペシャルバージョン、ケーブル類のカルダス化...etc

膨大な作業量を抱えて、妄想と現実を蜜結合する。

|

« イタリア紀行 番外編 ゼラニュム | トップページ | EMT927 その2 »