« ケニー.ドリュートリオ | トップページ | 2010 東京インターナショナルオーディオショウ その1 »

2010年11月 6日 (土)

クラングフィルム オイロダインシステム その3

Vt1”あんぷおやじー、真空管なら心配ないですよー!”と引き出しを開ける。

大型のタンスのような引き出しに一杯に詰め込まれた真空管の膨大な数!ある所にはあるもんだ。

ジーメンスe82ccで日本名12au7、伊藤喜多男先生らしい選択で全部ドイツ製だ。更に次の引き出し、ウエスタンエレクトリックの300bをはじめオリジナル球がゴロゴロ。

伊藤喜多男先生のプリアンプが2台、weのオリジナル真空管を使ったプッシュプルパワーアンプが2台、同シングルパワーアンプが2台、合計6台の修理を引き受けた。

伊藤喜多男先生曰く”私のアンプは生涯使えます”と言い残して先立たれた。生涯は使えなかったが名医あんぷおやじが責任を持って修理するからご安心を...

|

« ケニー.ドリュートリオ | トップページ | 2010 東京インターナショナルオーディオショウ その1 »