« 安さとの戦い その1 | トップページ | 第47回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会 東海大快勝 »

2010年12月15日 (水)

安さとの戦い その2 オーディオの場合

Emt927高額でも良い音がするモノがしっかり売れるオーディオ界は、まっとうな業界と言える。

散々オーディオは自己顕示欲の強い世界だの変人の集りだの言われたが、どっこい、いっとうまともな世界かも知れない。

もっとも売れる数は知れているが。

モータ学会の重鎮見城先生はさる大手モータ会社の研究所長をされているが、呼び方は相変わらず見城先生である。

先日久々に訪ねてこられemt927を見せてターンテーブルにおけるモータの重要性を説明したら、大いに興味を持たれたようだ。結局の所acモータもブラシレスdcモータも安さとの戦いに喘いで、真に高性能なモータの活躍する場所が少ない。

スーパーターンテーブルプロジェクトは音性能が唯一の仕様であってそれ以外はない。よって高額になるが致し方ない。

芸術の芸のつく世界でテクノロジーの真髄を表現するのが最終章の仕事で、モータ学会の重鎮見城先生と何かできる事は誠にありがたい。

|

« 安さとの戦い その1 | トップページ | 第47回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会 東海大快勝 »