« ヴィレッジヴァンガードの真実 | トップページ | イタリア絵画紀行 2月27日 »

2011年2月26日 (土)

イタリア絵画紀行 2月26日

0226 本日からイタリア絵画紀行に出かけ記事のアップは時計仕掛けになります。

ご容赦!

アリタリア、イタリア航空直行便でミラノ、マルペンサ空港へ降り立ち、その後はホテルへ直行で現地は既に夜となる。

アメリカと違いヨーロッパは時差の関係が比較的楽で、そのうえ入国カードはないしアメリカ入国のような神経質さもない。

Pietaダリに傾倒してカザルスのチェロを聴きガウディに憧れた時代はスペインだった。

今は、ミケランジェロ、ダヴィンチに傾倒してクレモナのストラディバリウスを聴き、いつかは歴史の路上で絵を売ってやろうと、イタリアである。

|

« ヴィレッジヴァンガードの真実 | トップページ | イタリア絵画紀行 2月27日 »