« 伊藤喜多男先生のWE300Bアンプ修理 その2 | トップページ | イタリア絵画紀行 その11 雨のドゥカーレ宮殿 »

2011年3月25日 (金)

イタリア絵画紀行 その11 サンマルコ寺院

Sanx連日の雨で傑作の写真は撮れない。

曇りならば写真はベスト?と言うが雨ではカメラをかばいながらで苦労する。

サンマルコ寺院のモザイク壁画は豪華絢爛たる傑作で観るものを圧倒する。

Marモザイク画は現代ディスプレイ機構のさきがけで、r(グリーン),g(レッド),b(ブルー)のドットにも似ている。

このデジタル手法は紀元前から存在していたのだった。

アナログだ!デジタルだ!と目くじらたてる必要の無いことを歴史は物語っている。

|

« 伊藤喜多男先生のWE300Bアンプ修理 その2 | トップページ | イタリア絵画紀行 その11 雨のドゥカーレ宮殿 »