« イタリア絵画紀行 その53 サンピエトロ大聖堂 | トップページ | イタリア絵画紀行 その55 ヴァチカン観光客 »

2011年7月 3日 (日)

イタリア絵画紀行 その54 天使と悪魔2

Sp1xラファエロの墓の次はヴァチカンで、ラングドン教授等はサンピエトロ広場に急行するが、今一歩で間に合わなかった。

サンピエトロ大聖堂の見学を終えサンピエトロ広場に出てきた。家人と噴水の周りで”レリーフ”を探した。

上の画像が”レリーフ”で天使と悪魔に登場する風のシンボルである。

Sp2xあったー!こちらが本物の”レリーフ”で顔つきが随分と違う。

これもヴァチカンに睨まれて似て非なるモノとして登場させたのだろうか?

|

« イタリア絵画紀行 その53 サンピエトロ大聖堂 | トップページ | イタリア絵画紀行 その55 ヴァチカン観光客 »