« ビル.エヴァンスのcd | トップページ | 2A3C »

2012年11月17日 (土)

アナログf1マシン

Jimx画像は1965年ロータス33、ジム.クラークドライブと同形のf1マシンのインパネ。

マシンの仕様は以下の通り。
Configuration  Coventry Climax FWMV 90º V8 
Construction  aluminium alloy block and head 
Displacement  1.495 liter
Bore / Stroke  67.9 mm / 51.6 mm   
Compression  11.5:1
Valvetrain  2 valves / cylinder, DOHC 
Fuel feed  Lucas Fuel Injection 
Power  205 bhp / 153 KW

1500ccで205馬力しかなく現在の数百馬力からすればのんびりしたアナログエンジンで、且つインパネもアナログで人車一体の時代だったと言える。

1965年は、まだアナログレコードの時代でjazzはそろそろハイブリッドへ向かい、ひたすら科学の未来にばら色を見てデジタルへ移行するチョット前の、アナログf1マシンでした。

|

« ビル.エヴァンスのcd | トップページ | 2A3C »