« オリジナル盤の威力 了 | トップページ | ビル.エヴァンスのcd »

2012年11月11日 (日)

オーディション

Swingx水曜日は比較的空いていて、マスターのクワさんのピアノを聴きながら瞑想(回路構想)に耽るには好都合である。

台北ではno1のjazzクラブ”swing”は知名度があり、歌わして欲しいとjazzシンガーが訪れる。この日もその後デビューとなる”naomi”さんがオーディションを受けに来ていた。

マスターから”どう?”と聞かれて”いいんじゃあない”と返事をした。マスターとあんぷおやじの一致は”笑顔がいい”で決まりとなった。

客商売なのでお客様を惹きつける何かが必要で、上手くは言えないが”笑顔がいい”にその何かを見たのだろう。

それから暫くして訪れると”笑顔”に一段と磨きが掛かり、審査員の片棒を担いだ責任を果たした思いだった。

|

« オリジナル盤の威力 了 | トップページ | ビル.エヴァンスのcd »