« altec党 | トップページ | Dizzy Gillespie’s Big4 »

2012年12月18日 (火)

カウンターポイント SA3

Sa3xjazzを聴くならカウンターポイントのsa3と、マッキントッシュのmc1000が良い。適度なキメ荒さがあり且つ図太い音が出る。

sa3の回路は自慢できるほど高度でなく実に単純な回路で、sa3の研究に没頭してからは、オーディオの根本を見直す羽目になった。

上のブラックボックスはカップリングコンデンサボックスで、カルダスのテフロンコンデンサなど、高価なコンデンサを振動対策して音色を決めた。電源はパワーアンプ並みに強化して、電源が音を出す事を実証した。

かくしてスーパーカウンターポイントsa3は強力となり、ビレッジ.ヴァンガードのビル.エバンスを気配まで気持ちの悪いほど再現する。

|

« altec党 | トップページ | Dizzy Gillespie’s Big4 »