« Dizzy Gillespie’s Big4 | トップページ | 1961年のヴィレッジ.ヴァンガード »

2012年12月25日 (火)

かくもビル.エバンスを再現せり

Billxビル.エバンス、コンプリート.リバーサイドレコーディングスのcdは、2000年の頃、しんどい1ジョブを終えて自分へのご褒美に手に入れたcdで、なんと23,940円もした。

最近のヴィレッジ.ヴァンガード3枚組は、リマスター技術の進化で高音質(アメリカ盤に圧勝)だったが、ボックス本家本元のコンプリート.リバーサイドレコーディングスもどっこい凄いビル.エバンスを再現して、どうやらビル.エバンスはビクターフォーマットの20bitk2と相性が良いようだ。

cdのくせに分厚い音を出し”レコードでは?”と錯覚を覚えるほどで、cdの音質も随分と進化した。cdは500rpmで回転して不安感は無いが、レコードの回転の不安感は音楽を、jazzを面白くするのかも知れない。

特にdisc-2のpeace pieceは圧巻で、cdでかくもビル.エバンスを再現せり、でした。

|

« Dizzy Gillespie’s Big4 | トップページ | 1961年のヴィレッジ.ヴァンガード »