« 2A3C | トップページ | 当節電源事情 »

2012年12月 1日 (土)

出力デバイス

K175xDCアンプマニアさんのブログに2sk175を見たが、出力デバイスは何でも良いコトになってしまった。理由は徹した電源強化と振動対策にある。

sicが評価される現代は、市場規模の小さいオーディオ用のデバイス開発されない。mosfetは太陽電池のpvインバータや車用に、相当な品種と最先端のテクノロジーで開発されている。これらは全てpwmスイッチング用でアナログアンプ用ではない。

2sk175には低周波、高周波、高速度電力スイッチングとあり、アナログ-デジタル橋渡しの最後期のデバイスで生理的に安心感がある。しかしながら真空管の音色には適わないしな...

|

« 2A3C | トップページ | 当節電源事情 »