« カルダスケーブルをギブソンに使う | トップページ | ヴァチカンのラファエロ »

2013年1月25日 (金)

オーディオにおけるソフトウエア

Lnpxマーク.レヴィンソンLNP-2Lの可能性が凄いのか、若旦那が凄いのか?

歴史に残るアンプは数少なく、マークレヴィンソンのLNP-2LやML-2はその代表格である。これをしっかりチューニングしてセッティングすれば、ハイエンドの天文学的金額に惑わされるコトはない。

とゆう訳で少しだけチューニングしたLNP-2Lとパーフォーマンスの組み合わせは、celloの線の細さを消し去り高分解能と力強さでディジー.ガレスピーが襲い掛かる。若旦那の使いこなし技術の賜物で、これ以上を望むべくも無い。

オーディオのおける重要事項は、ハードウエア以上に使いこなし技術(ソフトウエア)と言える。

|

« カルダスケーブルをギブソンに使う | トップページ | ヴァチカンのラファエロ »