« タムラトロイダルトランスpr7808s改造奮戦記 了 | トップページ | ウェスタンエレクトリック WE91Aリピーティングコイル奮戦記 その7 »

2013年11月11日 (月)

ウェスタンエレクトリック WE91Aリピーティングコイル奮戦記 その6

Rp1このロータリーエンジンのロータ穴にリングトランスを突っ込む予定だったが、径がでかすぎて入らない。

構造は実に複雑で内側には分割された小さい穴が開いており、ここへの防振材の注入は、防振効果が大いに期待される。

Rp11底はラスク盤でふさいで蓋と防振構造材を兼ねた。あんぷおやじ流儀の防振対策は、ラスク+防振材が基本となる。

Rp3リングトランスをロータに入れるには無理があり、半分だけ埋めて残りは鉄缶で補助する事にした。

そこで100均を駆け巡り鉄缶を探した。

Rp4

鉄缶で蓋付き(ケーキの型)が見つかり、ロータと鉄缶を接着する。

これで何とかリングトランスを入れる事が出来る。

|

« タムラトロイダルトランスpr7808s改造奮戦記 了 | トップページ | ウェスタンエレクトリック WE91Aリピーティングコイル奮戦記 その7 »