« ウェスタンエレクトリック WE91Aリピーティングコイル奮戦記 その7 | トップページ | 2a3cパラシングルパワーアンプ その1 防振構造 »

2013年11月13日 (水)

ウェスタンエレクトリック WE91Aリピーティングコイル奮戦記 了

Rp8トロイダルトランスをロータに入れ防振材を充填し蓋を接着する、これで完了。

重量は数kgもあり片手では持てない。


Rp9早速cdとプリアンプの間に投入して試聴する。当初の低音がヤセル、高域がカンカンするはだいぶ収まって後はエージングを待とう。

Rp91_2

2週間のエージングを終え、だいぶ存在価値はあるが、当初目標のcdからレコードのような音を出そうには程遠い。

そんな事はどだい無理だった...

ただ今回の作業では、樹脂に埋め込まれたトランスの発掘作業のノウハウが手に入り、それなりの成果として終えよう。

|

« ウェスタンエレクトリック WE91Aリピーティングコイル奮戦記 その7 | トップページ | 2a3cパラシングルパワーアンプ その1 防振構造 »