« Thelonious Monk At The Blackhawk | トップページ | カウンターポイントsa3.1モンスター電源 その4 »

2013年12月28日 (土)

カウンターポイントsa3.1モンスター電源 その3

Men10ノイズレストランスmen-10-2010の解体がここまで進み、正体見たりノイズレストランスである。2kvaのトランスは凄い!2次側の100vなど平角銅線がとぐろを巻いている。

もっとも注目すべきは、1次コイルと2次コイル間のギャップ(距離)である。画像のように単純に距離を稼いでストレーキャパシタンスを低減している。

Men11なんだい、それだけのコトか。ノイズレスやノイズカットトランスで排除してきた重要はストレーキャパシタンスで、コモンモードノイズはここを経由して迷走する。

これだけ余裕があるならばユニオン電機からカットコアのみ譲って頂き、自分でコイルを巻いて電源トランスを作るコトができる。新発見に心躍り、このモンスターカットコアを使いモンスターmcトランス(昇圧比10倍)を作ったろ!

|

« Thelonious Monk At The Blackhawk | トップページ | カウンターポイントsa3.1モンスター電源 その4 »