« HI-FI ELLINGTON UPTOWN | トップページ | カルメン・マキ論 »

2013年12月12日 (木)

カウンターポイントsa3.1モンスター電源 その2

Men1日本の一般家庭は単相3線式になっていて中点と両端は100v、両端どうしは200vと実にうまく出来ている。

あんぷおやじは電源が専門の電力技術者で、特技を生かしjazzオーディオの電源に単相3線式の200vでやっていた時期もあったが、結局は投入する200v/100vのトランスで音楽駆動力が決まる為、100vに戻した。

Men2ノイズレストランスmen-10-2010の200v/100v,2kvaの解体を始める。グレードの高いノイズゼロトランスも使っているが、ノイズ対策トランスは音をクリーミーにする。

Men3

巨大で無骨なカットコアが2個が見え、トランスの解体は進む。

|

« HI-FI ELLINGTON UPTOWN | トップページ | カルメン・マキ論 »