« ビル・エヴァンスに試されている | トップページ | カウンターポイントsa3.1モンスター電源 その3 »

2013年12月26日 (木)

Thelonious Monk At The Blackhawk

Monkxブラックフォークよ、お前もか?サンフランシスコの名門jazzクラブは殆ど店じまいしていた。ホテル、レストラン、レコードショップなど手当たりしだい聞きまくったが、「jazzクラブ?知らない」では仕方がない。

Thelonious Monk At The Blackhawk rlp12-323モノ・オリジナル盤が、なんと我家の大部屋から出てきてたまげた。手に入れたが、上手く再生できなくてレコード大部屋に入っていただけ。こうなると途端に身分の向上で、神棚級となる。

チャリー・ラウズの相変わらずのノタノタしたテナーも深々と沈み込み、セロニアス・モンクのピアノは弾けながら孤高の世界を舞う。コルトレーンを助けた逸話を知ってから、益々モンクのファンになった。

jazz界巨匠のライブにも少なからず遭遇しているが、往年のバリバリ感は失せて、だいたいが優しくなる。だから、jazzライブを聴きにいっても名盤の感動など中々生まれない。よってオリジナル盤の再生に懸けるしかない。

|

« ビル・エヴァンスに試されている | トップページ | カウンターポイントsa3.1モンスター電源 その3 »