« 振動力学と電源力学の融合アンプ構造体設計1 | トップページ | 音色力学 ガボール・ザボ the sorcerer 魔術師 »

2017年3月17日 (金)

生地から手作りの小さなベーカリー 「よね-パン」

Yone0
その小さなお店から、
つむぎ出されるパンは、
オーナーの人柄のように、
優しく真面目で、
潤いに溢れ、
久しぶりに、
美味いパンに出会えた!
Yone1ロボットベンチャー黎明期に苦楽を共にした仕事仲間が会社を辞して、富士市で生地から手作りの小さなベーカリーよね-パン を始めた。今でこそ立派なビルが立ち就職希望者は引手数多でしょうが当時のスレート屋根に入社して、厳しさに耐えた「よね-パン」さんは本物。
Yone2過日m+aさんと連れ立って突然訪問すると”あんぷおやじさん...ですか?”20年振りの再会の驚きと、お互い過酷な時を過ごした割には顔つきも穏やかで安堵した。積もる話もあるがなんせ開店中のことで、それはおいおいとゆうコトで早々にお暇した。昨日までロボットを売っていた人間がパン屋で大丈夫か?と心配になっていたが実に美味いパンで、よっぽどの覚悟と努力があったのでしょう。最近はチェーン店などの力任せのパンを食べていたから、やはり大切は”小さな魅力ある塊”を再確認した。国道1号線富士バイパスを通過される皆さんは、早川の交差点を富士山側に曲がり、新幹線のガードを越えて信号2つ目を左に曲がれば直ぐです。是非美味しい手作りパンをお求め下さい。
Miles当時「よね-パン」さんの友人はニューヨーク在住のファッションデザイナーで、あの見事に決まったマイルス・デイヴィスの衣装を担当していた。とゆう訳でマイルス・デイヴィスの未公開プライベート録音のテープを当時頂き大事に保管してあり、amp工房最大のお宝です。
その小さな魅力ある塊(よね-パン)はやがて大きな波動を起こす!

|

« 振動力学と電源力学の融合アンプ構造体設計1 | トップページ | 音色力学 ガボール・ザボ the sorcerer 魔術師 »