« 電源力学 gm70管用トロイダル電源トランスの組み込み作業 了 | トップページ | 密度力学 見えないものは音束密度と磁束密度 »

2021年2月 1日 (月)

Gabor Szabo Dreams Ebalunga!!! ebl-003cdとebl-003lpの詳報

2102018以前のエントリーから「ナベタニ弁護士の発案でベイシーの椅子を新調しようとゆうコトになった。好きなjazzミュージシャンの名前と本人の名前を金プレートに刻み、ベイシーを訪れた時誰かが座っていたらどいてもらう権利付き。12使徒の末席だからコルトレーンもだめでエヴァンスもだめ、そこでGabor Szabo と銘したかったがチョットしたjazzの見栄でアート・ペッパーにしてしまった...」Gabor Szabo にはスマンことをしたが、dj界で有名にした功績?で許されよ。

2102011Gabor Szabo Dreams Ebalunga!!! ebl-003cdとebl-003lp の両方が揃った。Dreams を録音した1968年のクレジットは「Arranged By, Producer, Piano – Gary McFarland、Bass – Louis Kabok、Cello – George Ricci、Design [Cover] – David Stahlberg 、Drums – Jim Keltner、Engineer [Gotham Recording Corporation] – Eddie Rice、Engineer [Western Recorders] – Andy Richardson、French Horn – Brooks Tillotson, Ray Alonge, Tony Miranda、Guitar – Gabor Szabo, Jim Stewart、Liner Notes – Bill Ardis、Liner Notes [Quote] – James Joyce、Percussion, Congas – Hal Gordon、Violin – Julius Schacter」となっている。

21020191ここで録音エンジニアの「Gotham Recording Corporation」のEddie Riceを追っかけるとスタジオの画像が出てきた。少々不鮮明だが真空管式のミキサーなどが見えて、1968年はまだトランジスター化されていなかったのだろう。だからDreamsの音色は輝いていると思う。「New York City studio active from the 1950s through 1970s. Known as the site of early recordings for Jac Holzman's Elektra label」
sk-7オリジナル盤には丸にMRの刻印がある。「Monarch Record Manufacturing Company - Plating and pressing plant in Los Angeles, CA. Re-branded as Electrosound Los Angeles in January 1985. Discs pressed by Monarch usually have a stamped, encircled "MR" in runouts (sometimes found reversed). The etched letters "MR" were also used occasionally during the '60s and '70s, and exclusively post-1985 -- refer to profile images for examples of each 」録音原盤の情報を探ることでGabor Szabo Dreams Ebalunga!!! ebl-003cdとebl-003lpの謎は解けるのでしょうが、時間が掛かる。

2102012レコードの003lpはスカイのsk-7と全く同じジャケットで少々ガッカリした。

2102013cdのような見たことも無いイラストが全く無くオリジナルを尊重したカタチだが、レコードの場合はリマスタと更にカッティングマシンの問題があって、オリジナル盤に勝てないのだからカタチを崩しても良いのではないでしょうか。

2102014003cdの正面

210201500cdの背面

2102016003cdの内部1

2102017003cdの内部2

2102019003cdの内部3

21020193ampex350で録って真空管式カッティングマシンで切られたオリジナルのsk-7にしても、ヴァン・ゲルダーのレコードのような音の分厚さは、無い。ここが録音年代の違いか、録音エンジニアの腕、またはスタジオの違いか分からない。まあしかし、オリジナルレコード盤に音の分厚さが少ないものだから003cdで起きた事件は、デジタル化することでアナログで埋もれてしまう情報も出てくる訳で、イギリスのリマスタエンジニアのmr Martin BowesとCage Studiosに感謝したい。ガボール・ザボのドリームを聴くならば苦労してもGabor Szabo Dreams Ebalunga!!! ebl-003cdと、おまけでebl-003lpを手に入れるべきです。

|

« 電源力学 gm70管用トロイダル電源トランスの組み込み作業 了 | トップページ | 密度力学 見えないものは音束密度と磁束密度 »