« 音色力学 gm70管銅式パワーアンプ 7     gz37チョークインプット電源 | トップページ | 音色力学 gm70管銅式パワーアンプ 8     電圧と音力 »

2022年3月16日 (水)

音色力学 AUDIOMECA Pierre LURNE MEPHISTO Made in France no15

2203137全く些細なことです。画像はメフィストのcdクランパーを流用して作った水晶粒防振スタビライザですが、オリジナルは下にある黒いフェルトみたいで薄い円形板が大小4個ずつ、90度の位置に貼り付けてある。この部分は若干ではあるが凸部になってcd面との平行が取れ難く少々フラフラ回り、軽いくせして安定度が悪い。思い立ち全部剥がしてしまった。すると安定度は増してシメタ!それに些細なことですが音の透明度は上がり、防振対策は高剛性で行わなければならない現実の再確認をした。これが針小棒大で、cdピックアップで拾った音が遥か彼方の音になった時拡大されているのだ。鉄則:軟体動物による防振はご法度!

|

« 音色力学 gm70管銅式パワーアンプ 7     gz37チョークインプット電源 | トップページ | 音色力学 gm70管銅式パワーアンプ 8     電圧と音力 »